THERMAL BLANKET                                   サーマルブランケット                                  

 

 人工衛星を厳しい宇宙環境から守る

       金色毛布「サーマルブランケット」

 

 サーマルブランケットをMLIといいます。

 MLIとは、マルチレイヤーインシュレーションの略で日本語に直すと多層断熱材です。

 これは、特殊なフィルムを重ねて作ったものを指します。このフィルムはポリイミドやポリエステルにアルミ蒸着した物で、7枚~12枚積層(重ねる)して作るものを衛星に取り付けることにより断熱することができます。

太陽が当る所と影の所では温度差が激しく、電子機器の不具合を起こしやすい為、この多層構成したMLIで覆い断熱し、電子機器を守っています。

 ゴミ、くずなどがMLIに付着しているとそこから発火など何か悪さをする場合がありますので、クリーンルームの中で作業をします。

 

 

 

 MLIは衛星の洋服なので、MLIがないと機器の誤作動や機器の損傷を引き起こします。これを着ることによって機器が正常に動く範囲の温度に調整してくれます。

 

「はやぶさ」の特集などで当社もTVなどで紹介されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

積層見本

立体